第17回・東京蚤の市

6月3日(金)〜5日(日)の3日間、約2年半ぶりに開催する「東京蚤の市」に出展します。全日ワークショップも開催しております。

皆様のご来場、お待ちしております!

「第17回東京蚤の市」
日程:2022年6月3日(金)〜5日(日)
入場料:前売券 1,200円(入場9:30~)/1,000円(入場11:00~)/当日券1,500円(中学生以下無料)
会場:国営昭和記念公園 みどりの文化ゾーン ゆめひろば(東京都立川市緑町3173)

5/14,15 ミニホウキ作りワークショップ 無印良品港南台バーズ 予約受付中です

無印良品港南台バーズ店にて、中津箒のミニホウキ作りワークショップを行います。

2022年5月14日(土) 13:00〜14:00/15:00〜16:00
2022年5月15日(日) 13:00〜14:00/15:00〜16:00

・参加費1本2000円 (現金のみ)
・各回定員4名まで
・事前予約制となりますので、こちらよりお申込みをお願いいたします。
https://www.muji.com/jp/ja/event/event_detail/?selectEventId=3308

どうぞお気軽にご参加ください。

選ぶ楽しみ

箒:枝のミニ手箒50㎝ 8800円(税込) モデル身長:約106㎝

箒は、使う人の身長や好み、使う場所の広さや高さで形を選ぶ楽しみがあります。

いつのまにか自分でお掃除できるようになった、
ちいさな手にぴったりの1本を贈り物にいかがでしょうか。

中津箒
株式会社まちづくり山上
箒博物館 市民蔵常右衛門
営業日時:木金土日および祝日 10時〜17時
所在地:神奈川県愛甲郡愛川町中津3687−1
google map

無印良品 港南台バーズ <地元におかげさま周年祭>

無印良品 港南台バーズにて開催される <地元におかげさま周年祭>にて、
中津箒の展示販売、職人による実演製作、ミニほうき作りの体験ワークショップを開催いたします。

場所:無印良品 港南台バーズ
日程:2022年5月14日(土)〜15日(日)
時間:10:00〜16:30(日曜日は15:30まで)

ミニほうき作りの体験ワークショップは事前予約制となります。
詳細やお問い合わせは無印良品の下記の予約ページをご確認ください。
https://www.muji.com/jp/ja/event/event_detail/?selectEventId=3308

みなさまのお越しをどうぞお待ちしております。

SML one thing & another

2008年のオープン以来、様々な作り手と結びついてきたSML。
これまで築き上げてきたその繋がりから、SMLが見出す”これからの生活”に寄り添うデイリープロダクトをご紹介。
うつわや道具はもちろん、インテリアアイテムや食品まで、集めたものは「あれこれいろいろ」。
実際に楽しめる食のイベントやワークショップを通して、より身近に体感いただける10日間です。
オンラインショプkiguuでも一部商品を展開予定です。

SMLにて開催のイベントに中津箒が参加しております。
ぜひお越しください。

【会期】
2022年4月29日(金・祝)~5月8日(日)
OPEN 11時~19時

SML
〒153-0042
目黒区青葉台1-15-1 AK-1ビル1F
(Google map)

枝のミニ手箒のご紹介

中津箒の中でもとても人気のある「枝のミニ手箒」のご紹介です。

枝のミニ手箒では全長約70㎝と、約50㎝の2サイズをご用意しています。

どちらも小回りが効き使いやすいサイズなので、家具の足の間などの掃除にもおすすめしています。
また、約50㎝のタイプはハタキ代わりに、気になる場所のほこりを払います。

佇まいの可愛らしさも魅力です。

左:枝のミニ手箒約70㎝ 9900円(税込) 右:枝のミニ手箒約50㎝ 8800円(税込)
※どちらも掛けひもが付きます
持ち手は自然のままの枝、自分の手に合う形を選ぶ楽しみがあります!

この季節らしい優しいさわやかな色合いが揃いました
ぜひ見に来てくださいね

箒博物館市民蔵常右衛門では、中津箒を直接手にとってお選びいただくことができます。
自然豊かで歴史ある愛川町にお越しの際は是非当館にお立ち寄りください。
感染対策をしてお待ちしております。

中津箒
箒博物館 市民蔵常右衛門
所在地:神奈川県愛甲郡愛川町中津3687−1
会館日時:木金土日および祝日 10時〜17時
お問い合わせ:046−286−7572
お問い合わせフォームはこちら

お電話またはお問い合わせフォームより通信販売もお受けしています。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

中津箒
株式会社まちづくり山上

先日の地震に思うこと

先日、福島県沖で大きな地震が発生致しました。

まず、被害に遭われた方々に謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧と安静をお祈り申し上げます。

今回の地震で、あらためて3.11当時の事をスタッフ同士で思い返す機会があり、そのなかで当時北関東に住んでいたスタッフの一人が当時の様子を語ってくれました。

『当時自分の住んでいたアパートは、部屋のなかのほとんどのものが倒れ落ち、破片で足の踏み場がありませんでした。

電気ガス水道がストップし、もちろん電化製品は一切使えません。

陽が落ちると町全体が暗闇となるので、手も足も出なくなります。

今思い返すと、あのとき箒一本でも部屋にあれば、破片を掃除して最低限の足の踏み場くらいは作れたのかもしれません。

余震が幾度となく繰り返されるので、すぐに逃げられるようにと、物が散乱した玄関先で寝ていました。

そんな寝る場所の確保も、箒一本あればもっと楽だったのかもしれません。』

いつ起きるかわからない災害に対して、それぞれが思う災害への対策準備が必要だと、スタッフ一同、再認識致しました。

宮崎山形屋 日本の匠たち 職人の技展

宮崎山形屋にて行われる「日本の匠たち 職人の技展」に中津箒が参加します。
職人による実演販売もございます。
お近くの方、どうぞお気をつけてお越しください。


場所:宮崎山形屋 新館5階 大催場
期間:2022年3月10日(木)〜14日(月)
時間:10時〜19時 最終日17時終了

箒作りの勉強会

久しぶりに社員(作り手)が集まっての勉強会を行いました。
コロナウィルス感染対策に留意しつつ、互いの技術を共有できるよう話し合います。